2010年06月01日

ドリームゲートFX「翼をください作戦」のご説明

このページでは、ドリームゲートFX

「翼をください作戦」の内容をご説明します。

 

ドリームゲートFX,翼をください作戦
 


「翼をください作戦」を一言でいうと、

ドリームゲートFXで勝つためのルールです。

 

 


私がドリームゲートFXで負けが重なり、

運用を継続すべきかどうかを思い悩んでいる時、


「ドリームゲートFXで勝ち続けている人は、
 独自に何らかの工夫をすることでその勝ちを得ている」


という事実を知りました。

 

 

 

これは、読者様からのメールや、

その他ドリームゲートFXを運用している方々との情報交換の中で

明らかになってきたことだったのですが、


「私にはドリームゲートFXを運用してきた61日間のデータがある。
 じゃあ、このデータを分析して独自のルールを作って運用しよう。」


と考えたのが「翼をください作戦」を発動させるキッカケとなりました。

 

 

 

■どのような分析を行ったのか?

 

 


分析を行う上でまず考えたのが、

負けない取引をするためにはどうすればよいか?」です。

 

 


負けない取引ができれば、おのずと勝ちが見えてきます。

考える矛先を「儲かる方法」にではなく「損する方法」に向け、

それをしないようにすることを考えれば、

勝ちに近づけるのはないか?という発想です。

 

 


そんな発想から、

まず全ての「負け取引」を徹底的に洗い出すことにしました。

 

 

 

洗い出した個々の「負け取引の詳細」や「負けの原因」は下記の通りです。


・取引日
・曜日
・バージョン
・損益
・エントリー値
・決済値
・ポジション保有時間
・ゴトオ日の影響
・月末月初の影響
・世界情勢の影響
・経済指標の影響

 

 


その洗い出しの結果、3つの驚くべき発見がありました。


 1) 世界情勢と経済指標はさほど影響を与えていない

 2) バージョンごとに曜日の得手不得手があった

 3) メインとZEROの損切りの7割が午前10時台に行われている

 


これらの発見により、

負けない取引をするためのルールがより明確に見えてきました。

 

 

 

さて、こうして導き出されたルール(翼をください作戦)は、

下記の通り、全部で7つです。

 


「翼をください作戦」その1 ~世界情勢対策~
「翼をください作戦」その2 ~経済指標対策~
「翼をください作戦」その3 ~バージョン(EA)対策~
「翼をください作戦」その4 ~月末月初対策~
「翼をください作戦」その5 ~ゴトオ日対策~
「翼をください作戦」その6 ~曜日対策~
「翼をください作戦」その7 ~「StopLoss値」対策~

 

 


これより、ひとつひとつ解説していきます。

 

 


なお、ある程度の核心までこのページでお伝えしますが、
全ての数値や方法に触れた「翼をください作戦」の完全版は、
このブログからドリームゲートFXをご購入いただいた方にのみ
お譲りする特典とさせていただくことをご了承ください。

 

→ ドリームゲートFX 驚異の4大特典

 

 

 

また、ドリームゲートFX「翼をください作戦」でご紹介する内容は、
個人の運用による分析の結果、方法論化、数値化されたものであり、
あなたの利益を保証するものではなく、
投資判断に関しての助言を行うものではありませんので、
投資の最終判断はあなたの責任で行ってくださいね。

 

 

 

 

では行きましょう。  

 

 

「翼をください作戦」その1 ~世界情勢対策~

 


FXをする上で、外してはならないのが世界情勢対策です。

 


そこで「翼をください作戦」では、

ドリームゲートFXの全負け取引をピックアップし、

運用に与えた影響を分析することにしました。

 

 

すると意外なことがわかりました。

 

 

実は、ドリームゲートFXの負け取引のうち、

直接的に世界情勢の影響で負けたと考えられるのは、

5/6のSEVENでの負け取引(ナンピン発生のためエントリーは2回)に、

DOTENでの1回の負け取引を加えた、たったの「3回」だったのです。

 

 


では果たして、たったの「3回」の負け取引のために、

ドリームゲートFXの運用の是非を問うことに意義はあるのでしょうか?

 

 


結論から言うと、

私はドリームゲートFX「翼をください作戦」での運用においては、

世界情勢の影響を過度に気にする必要は無いと思っています。

 

 


実際に、長らくユーロ不安が叫ばれていた中でも、

ドリームゲートFXは利益を出してきました。

 

 


5/6のEURCHFの急落のように、

一気に為替へ影響が出てしまうような場合には、

相応の対応を個別に施せば良いと考えています。

 

 

【世界情勢対策】まとめ

ドリームゲートFX,1世界情勢まとめ


※モザイクの部分は「翼をください作戦」の完全版が収められた
 ご購入特典内で公開されています。

→ ドリームゲートFX 驚異の4大特典

 

 

「翼をください作戦」その2 ~経済指標対策~

 


FXをする上で、

世界情勢対策と同様に避けては通れないのが経済指標対策です。

 

 


そこで「世界情勢対策」と同様、負け取引の中から、

直接的に経済指標の影響で負けたと考えられる取引を

洗い出してみました。

 

 

 

この洗い出しの方法は、単純にして膨大。


全ての負け取引の横に、

その日に発表された経済指標をひとつひとつ並べ、

さらに決済時間と経済指標の発表時間を比較しつつ、

運用に与えた影響を丁寧に分析しました。

 

 

 

そしてこれもまた、意外な結果となりました。

 

 


分析の結果、ドリームゲートFXの負け取引のうち、

経済指標の影響を受けたと考えられるのが、

わずか「5回」の取引だけだったのです。

 

 


この結果が出るまでは、もっと多くの負け取引が

経済指標の餌食になっていたと思っていましたので、

この結果は私にとって意外でした。

 

 


しかも、その「5回」の取引全てにおいて、

「多少は」経済指標の影響を受けただろうと考えられる程度で、

「様々な負けの要素の中のひとつの原因」だという域を出なかったのです。

 

 


別の角度から言えば、

ほぼ毎日、何らかの経済指標が発表されています。

 

 


そんな中で、仮に「経済指標が発表される日は運用しない」

というルールを作ったところで、

それはつまり「ほぼ毎日ドリームゲートFXを運用しない」

ということとイコールになってしまうだけの話しです。

 

 

 

ゆえに、ドリームゲートFX「翼をください作戦」での運用においては、

主要な経済指標以外、経済指標の影響はあまり気にしない

というルールとしています。

 

 

ちなみに「主要な経済指標」とは、


・米国「雇用統計」
・米国「FOMC政策金利&声明発表」
・米国「四半期GDP(速報値)」
・米国「小売売上高」


の4つを言います。

 

 

【経済指標対策】まとめ

ドリームゲートFX,2経済指標

 

 


「翼をください作戦」その3 ~バージョン(EA)対策

 


バージョン対策とはズバリ、

どのバージョンを運用すれば良いか?を解説します。

 


まずは「ドリームゲートFX」の各バージョンが、

どのような性格を持っているのかを改めて見直し、

その性格と各バージョンの実績を比較して

ルールを見出すことにしました。

 

 


ここでは、各バージョンの性格を挙げておきます。


------------------------------------------------------------------

・メイン/ZERO:

スキャルビングの色合いが濃く出たEAであるため、
ポジションを保有している時間も平均2~3時間ほどと短く、
とりわけ、世界情勢や経済指標の影響は受けにくく、
損失が大きくなりにくい。

また、勝率がさほど高くなくても利益が出るEAとなっている。

 

・DOTEN:

ドテン売買を中心に行うため、ポジションの保有時間が長い。
そのため勝てば大きいのだが、
負けるとそれだけ損失も大きくなってしまう。

「翼をください作戦」発動までのDOTENの運用成績は、
勝率こそトントンであるが、負け越しており、
私の経験上、DOTENは勝ちにくいEAであると捉えている。


・SEVEN:

ナンピンを発動する。
具体的には、1回目のエントリー後、そのエントリー値から
逆の方向に50Pips動いた場合、5倍のロットでナンピンし、
さらに1回目のエントリー値から逆の方向に100Pips動いた場合は、
10倍のロットでナンピンする。

実際に私がそうだったように、ドリームゲートFXの5つのEAの中では、
最も世界情勢や経済指標の影響を受けやすい。

個人的には非常に優秀なEAだと思うのだが、
いかんせん運用するには相応の資金と度胸が必要。


・EURCAD:

EURCADは、平均利益が「+941円」に対し、平均損益が「-7,822円」。
このため、EURCADは9勝1敗(つまりは勝率90%)以上の
成績でなくては利益が取れない。
いわゆる損大利小のロジックであり、継続運用が非常に難しい。

------------------------------------------------------------------

 

結論として、私は「翼をください作戦」においては、

メインとZEROを中心に運用することにしています。

 

 

【バージョン(EA)対策】まとめ

ドリームゲートFX,3バージョン

 

 


「翼をください作戦」その4 ~月末月初対策

 


FXにおける月末月初の運用は「値動きが読みにくい」などと言われ、

敬遠されることもあるようです。

 

 

これは、日本の重要な指標の発表が月末月初に集中することなど、

不確定要素が多いことが関係するのでしょう。

 

 


しかし、分析の結果、月末月初の取引は、

ドリームゲートFXの運用にあまり影響は与えないことがわかりました。

 

 

【月末月初対策】まとめ

ドリームゲートFX,4月末月初

 

 


「翼をください作戦」その5 ~ゴトオ日対策

 


「翼をください作戦」では、ゴトオ日対策もしています。

 

ゴトオ日は、輸出入業者がいっせいに決済をするため、

一般的にドルの売買が活発になり、

ドル絡みの運用には注意が必要だと言われています。

 

 


では、ドリームゲートFXの負け取引のうち、

ゴトオ日はどの程度含まれていたのでしょうか。

 

 

 

分析の結果、判明したのが、全負け取引にうち、

27%という高い確率でゴトオ日が重なっていたことです。

 

 

 

しかも、ゴトオ日と曜日の関連性、

そして、ゴトオ日とバージョンの関連性を調べると、

更におもしろいことがわかってきました。

 

 

 

ここではその関連性についてはお伝えできませんが、

ゴトオ日の運用は多少気に留めておく必要があるということだけ

述べさせていただきます。

 

 

【ゴトオ日対策】まとめ

ドリームゲートFX,5ゴトオ

 

 


「翼をください作戦」その6 ~曜日対策

 


FXに取り組む上で、

月曜日はボラが高くなるから運用は止めた方が良いとか、

金曜日は主要な経済指標が発表されることが多いから

運用の是非を良く検討した方が良いとか、

曜日に対しては様々な意見が飛び交っています。

 

 

ではドリームゲートFXは、

どの曜日にどのような運用をするのが適切なのでしょうか?

 

 


まず私は、どの曜日に、どのバージョンが、

どのような損益だったのかを詳細に調べることにしました。

 

 

さらにその結果から、

先ほどの世界情勢と経済指標の発表の影響が考えられる取引を差し引き、

より純然たる曜日ごとの負け取引を抽出しました。

 

 


そうすると、どの曜日にどのバージョンを運用すべきか、

かなり見えてきました。

 

 


その結果を「バージョン別_曜日戦略指標」として、

各バージョン、各曜日別に「○」「△」「×」の3種で

運用の是非を色分けしました。

 

ドリームゲートFX,バージョン別曜日戦略

 

 

既に、バージョン対策でお伝えしていますとおり、

私のドリームゲートFXの運用は、メインとZEROが中心になっています。

 

 

 

特に、メインとZEROにおいて、ドリームゲートFXを運用するには

非常に有効な指標として私は運用しています。

 

 

【曜日対策】まとめ

ドリームゲートFX,6曜日対策

 

 


「翼をください作戦」その7 ~「StopLoss値」対策

 


「翼をください作戦」最後の対策は、「StopLoss値」対策です。

 

 

そうです。

ドリームゲートFXのロジックパラメーターである

あの「StopLoss値」です。

 

 

 

あの「StopLoss値」を調整して、

トータルで大きな勝ちに近づいてしまおうという

大胆極まりない戦略です。

 

 

 

発想としてはこうです。

 

 


「ドリームゲートFXの勝ち取引は、
 エントリーから決済まで、どの程度の値動きを経て、
 最大でどの程度まで含み損を許容しながら利益を確定したのか?」

 

 


という疑問がこの発想のベースにあります。


この疑問点からスタートして

 

 

「一部の大きな含み損を経て利確した取引を無視し(捨て)、
 ギリギリまで「StopLoss値」を下げることにより、
 大きく負けた取引のマイナス幅を大幅に減らすことができれば、
 最終的な利益は、「StopLoss値」を変化させない時より
 手残りが大きいのではないか?」

 

 

つまり、

 

 

「多少の勝ちは捨てても、
 その見返りとして大負け取引のマイナス幅を
 一律に低減させることができるのできれば、
 結果として手残りは大きいのでは無いか?」

 

 

という発想です。

 

 


こんな発想から、ひとつひとつの取引を拾い、

気の遠くなるような分析作業を経て導き出したのが

「StopLoss値」の調整でした。

 

 

 

実は、メインとZEROを対象にこの分析作業を行ったのですが、

メインは、「StopLoss値」を調整しても、

トータルで大きな勝ちに近づくという結果は得られませんでした。

 

 


つまり、

メインの「StopLoss値」は、そのまま変化させない方が良い

ということです。 

 



しかし、ZEROは違いました

 


「StopLoss値」をある数値に変更すると、

勝率はもちろん下がるのですが、

トータルでは「StopLoss値」を変化させない時よりも、

手残りが大きかったのです。

 

 

 

しかもかなり大きな違いが出ました。

 

 


その数値がわかれば、あとは、

ZEROのEAのパラメーター入力欄の「StopLoss」値を変更して

運用するだけです。

 

 


これが、「翼をください作戦」の「StopLoss値」対策です。

 

 

【「StopLoss値」対策】まとめ

ドリームゲートFX,7StopLoss

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 


一部、数値など、お見せできないところもありましたが、

かなり核心まではお伝えしたつもりです。

 

 


もちろん、「翼をください作戦」の根拠となっているのは、

私のドリームゲートFXの実績から私流に算出した値です。

 

 

 

ここで導き出されたルールが将来に渡り、

利益を出し続けてくれるのかどうかはわかりません。

 

 

 

ただし、冒頭にも申した通り、

ドリームゲートFXは非常に優秀なEAでありながら、

無為無策に運用して利益が取れるほど甘いEAでもありません

 

 

 

ただ、この方法があなたのお役に立つのであれば、

是非ご参考にしていただいて、

楽しいドリームゲートFXライフをお送りいただければ嬉しく思います。

 

 

 


数値などにモザイクが無い「翼をください作戦」の完全版は、

このブログからご購入いただいた方のみにお譲りしている

これを知らずしてドリームゲートFXを語るべからず。
 最短距離で結果を出すための驚異の4大特典

に収録しています。


→ ドリームゲートFX 驚異の4大特典

 

 

--**--++--++--++--**--

 

 

購入前に是非ご一読を!! ドリームゲートFXの良い点と悪い点
ドリームゲートFXの良い点と悪い点について本音を語りました。
ご購入前の最後の判断基準にしてください!!

 


「翼をください作戦」発動まで、そしてその後
翼をください作戦を発動する前とした後の激動の経緯を綴ります。
泣きました。笑いました。そして、超分析しました!!

 


ドリームゲートFXの検証を行う卓也へ質問する
何か不明点があればドシドシ質問してくださいね。
通常24時間以内にお返事します。

 


ドリームゲートFXのご購入
「驚異の4大特典」つきでドリームゲートFXを購入する!!
あなたは安定収入の扉を開きますか?

 

 

--**--++--++--++--**--

 

 

ブログランキングに参加しています!!
ご参考になりましたら2クリックをお願いします!!



にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

人気ブログランキングへ




ご精読ありがとうございました。




ドリームゲートFXの検証者

卓也







コメント(0)トラックバック(0)ドリームゲートFX 特典  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
●糞ツボ商材が満載です
卓也
自動売買ソフトやシグナル配信などの情報を、独自の目線でランキング付けしています。
ショウムナイFX商材(通称「糞ツボ商材」)は、小気味よくバッサリと切り捨てております。

FX情報商材で稼ぐためにあなたが一番知りたいこと
●直近の記事
●ドリームゲートバイナリー
ドリームゲートバイナリーとは?

3/20よりドリームゲートバイナリーを実に密やかに運用しています。

ドリームゲートバイナリーオプションの検証と評価
●ドリームゲートFX累計検証結果
【「翼をください作戦」開始
338勝90敗 +195,912円


【「翼をください作戦」開始
153勝48敗 -117,366円

→  ドリームゲートFX検証結果累計
●お気に入り登録
●私が検証します
卓也
卓也です。
派遣先にナイショなので、こんなボヤッとした写真でカンベンしてください。
翼をください作戦も発動されましたし、仕事そっちのけでドリームゲートFXを検証しまくります!よろしくどうぞ。

→ 卓也をちょいと掘り下げてみる。
●ランキングに参加してます!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

人気ブログランキングへ

温かなクリックありがとうございます!
あなたの2票が大きな活力になります!
●制作日数51日!!入魂の4大特典
ドリームゲートFX,4大特典

「翼をください作戦」の他、ドリームゲートFXの代金を回収する方法など、 「お金を払ってでも欲しい!!」 という声が後を絶たない渾身の4大特典です!!

結果を出す4大特典の紹介
●翼をください作戦
翼ロゴ

※期間限定公開中!!
ドリームゲートFXファン必携!!
7つのルールから構成される
勝つための指南書です。
この分析に1ヶ月半を費やしました(泣)

「翼をください作戦」のご説明
●ドリームゲートFXのご購入
ドリームゲートFX
購入前の判断基準 に是非!!
辛口でドリームゲートFXを斬ります。
ドリームゲートFXの良い点と悪い点

→  購入ページはコチラ
●オススメのVPSです。
レンタルサーバーなら使えるねっと

自動売買の安定運用はコレでOK!!
読者様の中で一番人気のVPSです。
丁寧なサポートはスバラシイの一言。

 →  「使えるネット」解説ページ

 →  朗報!!●●が2倍になりました!!
●ご質問はお気軽にどうぞ
お問い合わせ

ドリームゲートFXの質問がありましたら
こちらの質問フォームへご連絡ください。
通常、24時間以内にご回答します!
(2010年8月15日現在)
超お役立ちブログ

自動売買ソフト検証界の巨匠、たあぼさんのブログです。

⇒ FX自動売買ソフトで楽に稼ぐ事は出来るのか?!

●こんなところでフラフラしています。
●サイト運営者情報
  • ライブドアブログ